潮風ガーデン

 笠戸島の園地を「潮風ガーデン」を命名し、観光スポットと位置づけ、笠戸島に来られたお客様に、春は「菜の花と河津桜」のコラボレーション、夏は「ひまわり」を植え楽しんでいただき、写真撮影スポットとしてSNSで発信力を高めたいと考えています。地域住民や子どもたちと作業をすることで、地元への愛着を育て「花によるまちづくり」を進めます。

笠戸島の新しい観光スポット! ”潮風ガーデン”

 下松市観光協会と下松商工会議所による「菜の花と河津桜」・「ひまわり」ロードプロジェクトとして利用させていただいている、笠戸島の県道沿い園地の名称が決まりました。
笠戸島の穏やかな海と青い空、そして美しい花のコラボレーションから、「潮風ガーデン」と命名されました。
令和4年1月15日(土)、下松市のご支援により、潮風ガーデンの看板が設置されました。

潮風ガーデン情報 「菜の花」

開花の様子(2022年秋~2023年冬)

■10月25日(火)
 下松市笠戸島「潮風ガーデン」の菜の花が順調に育っています🌱楽しみですね!

■10月10日(月)
 笠戸島の「潮風ガーデン」に蒔いた菜の花の芽がでてきました🌱

■9月30日(金) ~種を植えました~
下松慈光幼稚園、笠戸島自治会連合協議会、笠戸島観光推進委員会、下松市栽培漁業センター、下松商工会議所青年部、下松市役所、下松商工会議所、下松市観光協会、総勢83名で、菜の花の種を約2000粒植えました🌱

1月下旬~3月上旬には見頃を迎え、菜の花と河津桜のコラボレーションを楽しむことができると思います🌸

潮風ガーデン情報 「ひまわり」

開花の様子(2022年夏)

~2022年「潮風ガーデン」夏のひまわりは終了しました~

■8月16日(火)
 下松市笠戸島「潮風ガーデン」のひまわりを撤去しました。
まだ、約200本の元気なひまわりが残っておりますので、みなさんにお持ち帰りいただければと思います。
お一人様3本までとさせていただきます🌻
 8月18日に最終撤去しますので、17日までにお持ち帰りください😉

■8月12日(金)
11日、ライトアップが終わり、2種類のひまわり🌻のうち、「スマイルラッシュ」を撤去しました。
「ヒマワリイオス」🌻は、もう少し楽しむことができそうです😙

■8月11日(木)
 下松市笠戸島「潮風ガーデン」のひまわりが、見頃も終わりを迎えようとしています。
ライトアップは、11日で終了します。
夜の幻想的なひまわりを見ることができるのも今シーズンは最後となります。
盆明けには、次の菜の花の種植えに向けて準備に入る予定です。

■8月5日(金)
 下松市笠戸島にある「潮風ガーデン」のひまわりが満開になりました‼
青い空と海、夕日、ライトアップと、いろんな演出により、主役の「ひまわり」が映し出されてキレイです☺
 ライトアップは8月11日(木)までです💡

■8月4日(木)
360度パノラマの潮風ガーデンの様子はこちらをご覧下さい🌻

■8月2日(火)
下松市笠戸島にある「潮風ガーデン」に植えている、ひまわりが7分咲きです🌻
ひまわりの様子(動画)はこちらをご覧ください
開花中の19時30分〜21時までライトアップを行います💡
是非、ご覧ください👏

■7月28日(木)

■7月21日(木)

■6月13日(月)

『菜の花と河津桜ロードプロジェクト』

令和2年9月、下松市観光協会新規事業として「菜の花と河津桜ロードプロジェクト」を開催しました。下松観光の中心である、瀬戸内海国立公園「笠戸島」の県道沿い園地に菜の花の種をまき、新たな癒しのスポットとして市民や観光客のみなさんに楽しんでいただきたいという思いからこの事業を実施しました。
約80㎡の敷地に種をまき、3月頃に見頃を迎えました。河津桜とのコラボレーションがとても綺麗で、たくさんの方がお越しになりました。

『ひまわりロードプロジェクト』

「菜の花と河津桜ロードプロジェクト」に続き、令和3年5月に笠戸島を花で彩る「ひまわりロードプロジェクト」を開催しました。30~40センチの小ぶりな品種(スマイルラッシュ)の種が植えられました。約2,000粒ほど植えたひまわりの種は、7月下旬~8月上旬頃に見頃を迎えました。
日にち限定でキッチンカーも出店し、多くの人で賑わいました。

基本情報

観光スポット潮風ガーデン
住所〒744-0001 下松市笠戸島
アクセス下松駅から車で15分
お問い合わせ下松市観光協会 0833-45-6911

マップ